直線上に配置

 私たちは障害の重い子供たちと共に生きて、生きることの重さと人間行動の成り立ちの本質と人間存在の根源について学んでいる。
 人間がいかにして自己を確立し、外界を関係化して構成し、構成した外界を受容し、その受容に基づいて運動を組み立て自発・調整するか、を明らかにするよう基礎研究を地道に積み重ねていくことを旨としている。

中島昭美先生と三人の盲聾重複障害児のこと

少しずつ書き加え更新して行こうと思います。
ご意見をお寄せください。

理事長 中島知子

重複障害教育研究会全国大会
中島昭美著『人間行動の成りたち』について
財団法人
ご 挨 拶
研究所の目的と事業
研究所付近の地図
中島昭美・人と業績
日本教育心理学会自主シンポジウム(2000〜2002)
財団法人

リンク

akiyoshi@chohukuken.or.jp
(迷惑メール対策のため、@を全角にしております。
メールを送信される方は、全角@を半角@にして送信下さい。)

メールアドレスが新しくなりました